糖尿病

冷えに困ったらマカがおすすめ

冷え性の原因は血行不良や代謝の低下、自律神経の乱れなどがあります。
マカはそれらの改善ができるため、冷え性に効果があるのです。

マカにはアミノ酸の一種であるアルギニンが豊富に含まれています。
アルギニンには血行を良くする働きがあるため、マカを飲むことで血流のが良くなり冷え性の改善が期待できます。
ビタミンEにも血液をサラサラにする効果があり、さらに血流を良くすることができます。

マカに含まれるアミノ酸には代謝を上げる効果もあります。
女性の場合筋肉量が少なく代謝が低くなりがちです。
女性に冷え性が多いのはそれが原因とも言われているので、代謝を上げることは重要です。
代謝が上がれば痩せやすくなるため、一石二鳥です。

自律神経失調症の症状の一つに冷え性があります。
自律神経が乱れてしまうと冷え性だけでなくたくさんのトラブルが起きます。
マカには自律神経を整える働きがあるので、自律神経失調症の予防にもなります。
ただし人によっては男性ホルモンの分泌が増えすぎて逆にバランスが崩れてしまうこともあるので注意が必要です。

できればマカを飲むだけでなく、ストレスをためない、規則正しい生活をする、適度に運動をするように心がけましょう。
飲むのをやめるとまた元に戻ってしまうこともあるので、冷え性が改善されてからも飲み続けてください。
みなさんもマカで健康生活はじめてみませんか。